車名で選ぶ?ブランドで選ぶ?バイク用品&パーツ買うならバイクブロス

“二輪のことならバイクブロス” 「ライダー必見」 中古・新車探し、パーツ、ヘルメット、ウェアー、メンテナンス用品、ツーリング情報など何でもそろってしかも格安です。今すぐチェック!!


ハーレー スポーツスター XL/XLH883


ハーレー スポーツスター XL/XLH883

1.jpg

XL883シリーズは排気量が883ccであり、パパサンの愛称で親しまれている。このXL883は最もベーシックなモデルで、1名乗車(乗車定員2名として登録も可能)とし、各部の仕上げを簡略化するなどして、88.3万円という低価格を実現している。

エンジン型式 Evolution 最大トルク(N・m/rpm) 67/3500
総排気量 883cc 始動方式 セル
圧縮比(:1) 9 変速機形式 5速
ボア(mm) 76.2 燃料供給方式 インジェクション
ストローク(mm) 96.8 燃料タンク容量(L) 12.5
燃料消費率(km/L) 25.5(ハイウェイ)・19.1(市街地)

【レビュー】

・良い点
塗装やメッキの厚さが所有感を満たす。
トルク、取り回しも、十分。
スタンダードは絶版となってしまったがサスのストロークがとても良い♪
09年からついたキャタライザーのおかげで、排気ガスが臭くないのがとてもいい♪(洋服に匂いがつかない♪)
ベルトドライブで余計な油汚れを気にしなくていい。
前ブレーキがシングルディスクなのでホイールの掃除がやりやすい♪
883Rよりハンドル幅が適度に狭いので乗りやすい♪
1200より街乗り、交差点右左折がスムーズで乗りやすい!
(ここ一番♪1200はギクシャクして格好よく曲がれない!?)
一般道の燃費が悪いのは僕が回して乗るタイプだからです。
マフラーはスクリーミンイーグル2で爽快な爆音
エンジンの鼓動がハーレーらしい
市街地だと知らぬ間にスピードがでてる
意外と安い割にハーレー乗ってるとみんなに羨ましがられる
点火を変えれば十分に存在感発揮出来る
気軽に乗れる
値落ちが少なく残念な結果にならない

・悪い点
やはり80qを超すと走行風が凄いです。
(小ぶりのメーターバイザーをつけて解消。)
荷物が乗らない。
(タンデムシートと荷掛ボルト+ネットで解消。)
インジェクションの特性だろうか、アクセルをワイドオープンした時に加速が一呼吸以上遅れる。
クランクケースがポリッシュなので綺麗だけど、雨天走行の後など白く曇り(錆び)そうで怖いです。
(素材の違いか国産のポリッシュほど錆びやすくはない!?)
マフラーエンド内側が赤く錆びやすいです。まめに拭いた方がいいかも。
山道ではパワー不足
高速走行では物足りない
ノーマルだとやや安っぽいところ
ノーマルは車高が高い
1人乗りベースなとこ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック