車名で選ぶ?ブランドで選ぶ?バイク用品&パーツ買うならバイクブロス

“二輪のことならバイクブロス” 「ライダー必見」 中古・新車探し、パーツ、ヘルメット、ウェアー、メンテナンス用品、ツーリング情報など何でもそろってしかも格安です。今すぐチェック!!


中古車ドラッグスターの走行距離の限度はいくら?


中古車を買うときはどこに気をつけておけばいいのでしょうか?
走行距離が多いと長持ちしないのでしょうか?

実際、中古車を購入する時には、走行距離はまず信じられません。中古物件を検索して走行距離4万キロ程度のものも見つかります。走行距離が4万キロの物であっても購入候補にされてかまいません。

エンジンは心配ありません。(万が一もあるので、心配でしたらアイドリングの音を確かめるといいでしょう。)
メーター交換、走行不明・・・のものもよりも正直で良いと思います。
少なくとも、最低でも、10万キロは全然大丈夫です。2スト原付でも10万キロ走ります。
まして常用回転数の低い、主にツーリング使用の多いバイクですので累計回転数で比較して言えば20万キロでもいけると思います。

走行距離よりも気にする点は・・・まずキレイか・・・ドラッグスターで見ための程度が悪い物は、もろに大事にしてこなかった証拠です。
ブレーキローターのすり減り具合、ブレーキフルードやエンジンオイル、フィルターなど交換してあるかあるいは交換を約束するか(購入時に交換しないと全開の交換時期わからないので・・ブレーキフルードはある程度色でわかるけど)、タイヤの消耗度合い、バッテリーの電圧・・・くらいでしょうか・・・


走行距離よりもショップの方の人間性を見て判断してください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック