車名で選ぶ?ブランドで選ぶ?バイク用品&パーツ買うならバイクブロス

“二輪のことならバイクブロス” 「ライダー必見」 中古・新車探し、パーツ、ヘルメット、ウェアー、メンテナンス用品、ツーリング情報など何でもそろってしかも格安です。今すぐチェック!!


ドラッグスター400 400cc ヤマハ


メーカー名 ヤマハ
車種名 ドラッグスター400
車両重量 225 kg
乾燥重量 209 kg
全長×全幅×全高 2340 mm × 840 mm × 1065 mm
総排気量 399cc
定地燃費 43 km/L ( 60 km/h走行時)
新車価格 695,100円
中古車相場 449,000円

アメリカンタイプのドラッグスター400(ヤマハ)は私としては見た目は抜群に好きです。ただ車重に比べてエンジンが弱いため走りが弱いという話を聞きます。ですがもともとアメリカンはスピードを出すバイクではないのでそんなに問題はないと思います。ぜひ1度乗ってみたいバイクの1つだと思います。


ドラッグスター400(ヤマハ)のユーザー評価

・遅いとよく聞きますが思っていたよりは速かったです。曲がるときにステップをこすってしまいやすいので曲がる前にだいぶ減速しないといけないのが難点。のんびり乗るならすばらしいです。

・ルックス気に入ってます!思ってたよりパワーはあります。一般道路を走るには十分です。

・ノーマルでも見た目はとてもカッコイイと思います。あえて言えばマフラーの音が静かすぎてアメリカンらしさは無いと思います。まぁマフラー変えれば空冷らしい渇いたいい音がでますけど。

・非常に雰囲気のあるバイクだと思います。町乗りでは中々の優越感に浸れるかとただ高速だとエンジンが悲鳴をあげアメリカン特有の味が消えてしまい中々苦しいかなぁと、ただ町乗りでは最強かと

・ゆっくりのんびり走るには最高ですが、スピードを求めるなら、少し物足りない感じですね。

・フロントタイヤが400とは思えない位細い

・ノーマルではかなりおとなしいですが、カスタムパーツも豊富ですし、自分流に仕上げるのにちょうど良いです。

・車重もありますし、加速性能やスピード感を求めてはいけません。バンク角も小さく、ステップ(もしくは自分の踵)がすぐ接地します。でも、おおらかに雄大に楽しく走るにはサイコーのバイクですよ♪

○良い点
・大柄なボディで、迫力がある
・ハンドリングが楽
・燃費が重量の割に良い(26q/l)
・足つきがよい

×悪い点
・朝の暖気に時間がかかる
・乗車すると上半身が直立するので、風をもろに受ける。

・何が厳しいかというと、0`からの加速です。信号での発進の度に、後ろに着いていた車があまりの遅さに耐え兼ね、追い越して行きます。

・改造パーツも多く満足しております!!

・まず遅い遅いと評判ですが、山道の登りやスポーツタイプと一緒に走らない限りは不足は感じないと思います。それよりも、大阪から山形県まで一気に走ってもほとんど疲れさせない快適性や安定性・抜群の燃費(ノーマルマフラーで平均27km/l)・磨けば磨くほど光るパーツ類・そして文句なしのスタイルetc...

・スタイリングが美しい

・タマ数、パーツが山ほどあって探すの楽

・安定感ある走り

・長距離が楽

・アメリカン特有の腰の低さで乗り手を選ばない

・重い…慣れるまで大変な人もいるかも

・やっぱOHVツインの雰囲気やサウンドに貫禄負け

・長所は低いシートと低重心による扱いやすさ。シャフトドライブなのでオイル汚れが無い事。

・短所は予想以上のアンダーパワー。

・燃料計や時計機能等、他のアメリカンにないものがあって便利です。

・220kg近い車重ですが動き出したら安定し、多少の横風でも振られません。ただある程度長身(165cm以上?)で無いと、ステップの位置が遠いので運転しにくいかもしれません。

・最高速はノーマルでも130km/hぐらい。

・デザイン
やはり空冷エンジンはデザイン的に+。
カスタムパーツが豊富なので幾らでも自分好みに変えられるのは良いですね。

・エンジン性能
ノーマルマフラーですが、アイドリング時の鼓動がバイク乗ってる感満点です。
トルクもまぁ多少回さなければいけない所もありますが、
街乗りでは必要十分かなと。
皆遅い遅い言ってますが、トルク自体は250単気筒なんかより断然あります(400cc相応です)。

・走行性能
割とトルクはあるのですが、他のさまざまな理由で「遅い」と感じるかもしれません。
・フロントブレーキが強く握らないと効かないのである程度車間を取りたくなるし
 クイックな動作をしたいという気がしなくなる(怖い)
・乗車姿勢のせいで思い切ったコーナリングができない(仕方ないが)
良く言われますが止まらないし曲がりません。

・乗り心地
純正のピリオンシートが固いと後ろの搭乗者から文句が出ました。
→シート替えて解決。

・取り回し
400アメリカンの中では軽い方ですし、車高も低いので、
アメリカンの中ではそこまで悪くないのではないでしょうか。
まぁ、そうは言ってもやっぱりネイキッドなんかと比べると重いし、
駐輪場も幅を取るので……。

・燃費
すり抜けしないからかもしれませんが、
街乗り22〜25km/l、ツーリング30km/l程度です。
良くもなく悪くもないですね。

・価格
新車乗り出し70万ですが……。
排ガス規制対応後のシャドウ400があれだけ高くなってるのを見ると、
今となっては割安でしょうか。

・積載性
小物入れに書類、車載工具の他に防犯ロック(レッドバロンのバーロック)
を入れられる余地があります。これは大きいですよ。
停車時にバロンロックを出して施錠、代わりにグローブ・小物を入れたりできます。
メットホルダーもそれなりにしっかりしていて、メット2個同時ホールドとかできます。
サイドバッグ取り付けには、標準だと後部ウィンカーが前よりにあるので、
あまり大きいバッグを選ぶと干渉しそうです。
デザイン:何と言っても400には見えない大きさ!ノーマルでも十分カッコいいですね

・エンジン性能:普通に下道を走っていれば何の問題もありません。
加速したい時にはスロットルを開けば直ぐに加速するしレスポンもイイです

・走行性能:タイヤが太いので走り出してしまえば安定して走れます

・乗り心地:シートが硬い?1時間も乗れば間違いなくお尻が痛くなります

・取り回し:車体は確かに重いですが車高が低く足もベタ着きなので取り回しでの立ちゴケはまず有りません

・燃費:住んでいるところが田舎なので「街乗り=ツーリング」と
変わらないですが燃費は22q/lくらいです

・価格:新車で込み込み価格60万でした400ならこんなものかな?

・良い点は、
1.何といっても大迫力の大きなボディーとメッキパーツ多用のアメリカンらしさ。日本のメーカーの中では1番ハーレーに近いと思う。2.ふんぞり返って乗るのは気分が良い。
3.ドドドドっていいながら、低い回転からでも加速する低回転型エンジンが心地良い。そこそこ回るし文句なし。
4.大き目のタンクメーターが良い感じ。
5.重いけど、足つきがいいので気にならない。
6.燃費も良い。(30km/lオーバー)
7.乗ってて疲れないし、のんびり走っても楽しめる。

・悪い点は、
あえて言えば、試乗車が、社外品の太いマフラーをつけてたせいか、足にマフラーがあたって熱かった。


ご意見、ご感想などございましたら、コメント欄にご記入お願いいたします。勝手ですが、皆さまのご協力をお願いいたします。




アメリカンドラッグスター400 パーツはこちら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック