車名で選ぶ?ブランドで選ぶ?バイク用品&パーツ買うならバイクブロス

“二輪のことならバイクブロス” 「ライダー必見」 中古・新車探し、パーツ、ヘルメット、ウェアー、メンテナンス用品、ツーリング情報など何でもそろってしかも格安です。今すぐチェック!!


ドラッグスター250 250cc ヤマハ


メーカー名 ヤマハ
車種名 ドラッグスター250
車両重量 160 kg
乾燥重量 148 kg
全長×全幅×全高 2320 mm × 935 mm × 1070 mm
総排気量 248cc
定地燃費 51.0 km/L ( 60 km/h走行時)
新車価格 577,500円
中古車相場 448,000円


私はこのアメリカン、ドラッグスター250(ヤマハ)は見た目がすごくかっこいいと思います。ただドラッグスターシリーズの中では排気量が小さい方なので、車体の大きさや前輪が細いので、ドラッグスターの250ccよりも400ccのほうが人気があります。しかし、250ccなので車検がないのとカタログでの燃費がリッター51kmと非常に経済的です。



ドラッグスター250(ヤマハ)のユーザー評価


・バイクの中で、ドラスタ250は乗りやすさ抜群です。

・車高が低く、バイク自体が軽いため、とても乗りやすくいいバイクですよでも、パワーが少し足りないので、高速はキツいです…

・全体的に細く、他のアメリカンと比べると貧弱に見えますが、納車のときは結構大きく感じました。

・車重が軽く、取回しが楽にできるため、気軽に乗れるアメリカンだと思います。

・車検がない。軽めの車体。扱いやすい。かなり良いです。

・ニューモデルはマフラーが一つになり、環境配慮もされています。ハンドルも自然に手が届く感じに変更されています。

・前輪が細いのは好みのわかれるところですが、直進はとても快適です。

・爆発的なスタートダッシュは無く優しく安全運転出来ます。マフラー音が、静か過ぎて・・・後DS400と比べると造りが、安物ぽいのが欠点です。車重を考えての事かもしれませんが、プラスチック部分が多く使用され・・・価格を考えると高いですよね!

・燃費はとにかくいいです、良い時でリッター35Km超えることもあります

・足つきの良さはぴか一で、160cmならべったり足がついてしまいます

・車体が大きくホイールベースが長いので、Uターンや方向転換にはかなり苦労します。

・60km/hを超えると振動が急に増え、エンジン音も苦しそうな音になる。

・高速に乗ると、80km/h位のところであまり心地良くない振動が発生し、長時間のクルージングはあまり快適ではなさそうである。

・フルカスタマイズを希望する人には、ドラッグスター400等と比べて、250用のパーツは少ないようです。

・燃費は、郊外+市街地で33〜35km/l、細い山道を走って32km/l位ですね。

ご意見、ご感想などございましたら、コメント欄にご記入お願いいたします。勝手ですが、皆さまのご協力をお願いいたします。




アメリカンドラッグスター250 パーツはこちら



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック